掃き掃除

紅葉の落ち葉を掃き終えました。
今日もご見学がありました。資料のご請求もありました。ますます忙しくなります。

納骨壇に新しいご縁がありました。
当初は皆さまにご心配をおかけしましたが、仏さまのお導きによって、うちのお寺までお越しくださいます。
このご縁に感謝しております。

ご朱印

「ご朱印をお願いしたい。」とお電話をいただき、何度も練習しておりました。
今日お越しいただき、お渡しさせていただきました。

 

あいにく住職は不在でしたが、四国からお越しくださったようで、驚いています。
不思議なご縁が、知らないうちに広がっていくようです。

本堂で四十九日の法要がありました。
この何年かでご縁が広がり、多くのご家庭とのご縁ができました。
こうしてお経を上げさせていただくことに感謝しております。

宗派の壁を越えてのご縁

青空が広がっているのですが、強い風が吹いています。一度掃き掃除をしても、2時間もすれば、落ち葉が広がっていきます。

今日は、遠くから浄土真宗の僧侶お二人がお越しくださいました。昔は他宗のお坊さんとの交流はありませんでした。宗派の壁を越えてのご縁に感謝しております。

鬼ゆず

大きなゆずをいただきました。
鬼ゆずと呼ぶようです。
邪気払いや千客万来を招く縁起物ということです。世の不安がなくなり、うちのお寺に多くのお客様がお越しなりなるようにと願っています。

大源寺だより第13号

大源寺だより第13号の試し刷りが出来上がってきました。
ZOOMなどのオンライン会議もありますが、檀家である印刷会社の会長さんは、膝を突き合わせての会議を重視されます。

これから校正をしてよいものを作り、皆さまにお配りします。

住職塾NEXT

未来の住職塾NEXTの講義をオンラインで受講しました。
住職になった頃は、「お寺は檀家のもの。住職は管理する立場で、困った時は檀家さんが世話をしてくれる。」と聞かされたものです。今では、住職が今後の運営の舵取りをしないと、お寺は消滅してしまう時代になりました。

どう将来像を描いていくのか、頭を働かす講義でした。

穏やかに晴れる日が続きます。明日は夏日になるようです。
樹木葬墓地への目配りを欠かせません。

観音さまの心

横田南嶺老師の法話をYouTubeで拝聴しています。
観音経というお経は、観音さまのお名前を唱えれば、すぐに助けにきてくださると説かれています。
自力での修行を重んじる禅宗では、自分自身に観音さまのような心を持ち合わせているとお読みしていくのです。

 

長く読んでいると、疑問を抱くこともなくなるのですが、これまでのとらわれが、すっとなくなっていくのを感じました。